MBA通学30日目 ロジ11,12 20150708(水)

7月の銅像

 

だんだんスケジュールが厳しくなってきたぞ。。。

店舗マネジメントでは、店舗の設計図をCADで書く。そのためには、コンセプトの練り直しの繰り返し。それに基づいたゾーニング。最終的に収支計算3期分。

人材マネジメントの給与設計は、基本給(年功給)と職能給の割り振り、戦略に沿った特徴づけなど。

生産は、業界の縛りのない日本が置かれた環境分析を、特に新しい機会などに注目しながらビジネスモデルについて議論。

疲れたーーーー!!

次回の準備早くやらないと!!

【取掛科目の次回準備】

  1. ロジ(水):準備は特になし。次回こそ、現場のビデオを見る。
  2. 店舗(土):店舗レイアウトの個別プレゼンは7月18日まで。
  3. 人材(土):計算機をもってくる。
  4. 生産(土):次回は、1-5から解説。担当者は「モノづくりIT経営の基礎」の担当部分の解説準備。

【申請書類など】

事務的書類や申請関係の残タスクコピペ。

  1. 健康診断(追加項目)
    *「会社で後日受診する予定がある場合は、受験書類で出した健康診断の書類を提出すれば良い。」と、2階学事課で確認済み。2015.04.01 pm17
  2. 「BMARS」のインストール準備。(7月22日 経営戦略論Ⅱの初回に、4000円で購入しインストールする。)

【課題整理】

 7月18日まで

店舗設備マネジメントのレイアウト設計図+ゾーニング、コンセプトシート、損益計算書3年分を作り個別プレゼン。

11月7日(土)まで

財務会計の債権格付け少し進める。連結財務諸表を公表している会社を選ぶ。
予定は、
11月7日:基礎論Ⅰの①②で財務会計講義の13章から分担発表。
11月14日:基礎論Ⅰの③④で「日本の債権格付け」について解説。→その後、選んだ会社を分析。12月〜1月に締め切り。
β値→ブルームバーグのサイトから調べる(計算すると大変)分析ツール→日経平均銘柄ランキング→見たい銘柄をクリック




講座内容メモは、今回からサイボーズの専用グループ・Dropboxで共有。



Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です