学び

6次産業研究で藤野へ。そしてワークショップしてきたよ。

6次産業研究 ワークショップ19

6次産業研究 ワークショップ19

「6次産業やりたい!!」

いつもの、あるこの急な発言から2年くらい経った、2015年9月のシルバーウィーク。

6次産業家になるのではなく、その支援ができるようになりたいという意味だったことが徐々に伝わってきて、その気持ちも続いている様子。実は、私も父方の家系が現役農家をしているので興味がある。

んで、色々なセミナーや、書籍、ネットで得られる情報なども踏まえつつ、たまには旅行もかねて現地調査してみよう!

ということで、行って参りました。相模原の藤野へ!!

 

6次産業研究 ワークショップ02

合宿形式ということで、食材調達は地元の市場で調達。

 

6次産業研究 ワークショップ01

なぜか、前日から鼻水が止まらないあるこ。興奮のためだろうか。

 

6次産業研究 ワークショップ13

地元、藤沢市から新しくできた圏央道を通って、なんか一瞬でついた。

昼ごはんを食べて、市場によって、合宿所についたのが午後2時。

午後3時にチェックインの予定だったので、中には入れず出直し。

 

 

6次産業研究 ワークショップ20

山の絶壁にカフェがあるので、山を見ながらコーヒーを飲む。

うーん。おいすぃ。景色がおいすぃ。
6次産業研究 ワークショップ17 6次産業研究 ワークショップ16 6次産業研究 ワークショップ15 6次産業研究 ワークショップ146次産業研究 ワークショップ12 6次産業研究 ワークショップ11 6次産業研究 ワークショップ10 6次産業研究 ワークショップ09 6次産業研究 ワークショップ08 6次産業研究 ワークショップ07 6次産業研究 ワークショップ06 6次産業研究 ワークショップ05 6次産業研究 ワークショップ04 6次産業研究 ワークショップ03

LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

MBA通学37日目 戦Ⅱ⑦⑧ 流通(準備)①② 生産14,15

開放感のあるガラス屋根
開放感のあるガラス屋根

開放感のあるガラス屋根

会社のホームページをそろそろ作り込まないと。。と思いながら、もう8月。。

もうすぐ、流通業診断が始まる。

診断なので、内容はすこっしも書くことはできないけど、夏もがんばります!!

 

【仕掛科目の次回準備】

  1. 生産(土):2次試験を題材に。
  2. 戦略Ⅱ(土):戦略シミュレーションソフトによる意思決定。次回グループで、5期目の意思決定。

【申請書類など】

事務的書類や申請関係の残タスクコピペ。

  1. 健康診断(追加項目)

【課題整理】

9月12日(土)

専門テーマ研究発表 12分

11月7日(土)まで

財務会計の債権格付け少し進める。連結財務諸表を公表している会社を選ぶ。
予定は、
11月7日:基礎論Ⅰの①②で財務会計講義の13章から分担発表。
11月14日:基礎論Ⅰの③④で「日本の債権格付け」について解説。→その後、選んだ会社を分析。12月〜1月に締め切り。
β値→ブルームバーグのサイトから調べる(計算すると大変)分析ツール→日経平均銘柄ランキング→見たい銘柄をクリック

11月28日(土)

専門テーマ研究発表 22分


講座内容メモは、今回からサイボーズの専用グループ・Dropboxで共有。


LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

MBA通学36日目 戦Ⅱ⑤⑥

麹町の銅像 7月(2回目の着替え)
麹町の銅像 7月(2回目の着替え)

麹町の銅像 7月(2回目の着替え)

夏ですなぁ。すごくいい天気で夏は大好きなはずなのに、気持ちが落ち込むのはなぜだろう。

日本の経済が直面するリスクに対する記事を見るたびに、ものすごく気持ちが落ち込む。近い将来、日本の中小企業が直面する問題・課題を考えて実行し解決していく仕事をしたい。

自分に何が提案できるか、提案してもそれを実行してもらえるか、実行し成功してもらうにはどうするか、本気で考えれば考えるほど精神的に堪える。

原因というか、なんでそんなに堪えるかというと、自分の店舗経営の経験から、社長が感じる危機感をリアルに想像しすぎてしまうことがちょっとしたトラウマの連鎖になっている気がする。

自分の経験やそのときの立場と重ねて、他人の事業を診断し助言をすることは、相手の気持ちを本当の意味で感じようとすることができるという点と、過剰なストレスをどう回避するかという課題がある。

思えば、在宅型の薬局薬剤師として、患者さんやそのご家族と対話を重ねていた時も、そこに気持ちが入りすぎていた気がする。この辺りの気持ちのコントロール方法をこれから学んで実践していくのも、社会人学生のうちの課題として設定していきたいな。

・・・おお、ものすごく暗い導入になってしまった。

【仕掛科目の次回準備】

  1. 生産(土):担当者による解説。割り振りは「モノづくりIT経営の基礎」の担当部分の解説準備。その次は、2次試験題材。
  2. 戦略Ⅱ(水・土):戦略シミュレーションソフトによる意思決定。次回12、13期、その次はグループで、その次はグループで5期間、その次は所属機関の戦略(?)

【申請書類など】

事務的書類や申請関係の残タスクコピペ。

  1. 健康診断(追加項目)
    *7月22日に健康診断結果を持っていく。

【課題整理】

9月12日(土)

専門テーマ研究発表 12分

11月7日(土)まで

財務会計の債権格付け少し進める。連結財務諸表を公表している会社を選ぶ。
予定は、
11月7日:基礎論Ⅰの①②で財務会計講義の13章から分担発表。
11月14日:基礎論Ⅰの③④で「日本の債権格付け」について解説。→その後、選んだ会社を分析。12月〜1月に締め切り。
β値→ブルームバーグのサイトから調べる(計算すると大変)分析ツール→日経平均銘柄ランキング→見たい銘柄をクリック

11月28日(土)

専門テーマ研究発表 22分


講座内容メモは、今回からサイボーズの専用グループ・Dropboxで共有。


LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

MBA通学35日目 演習④ 店舗15 戦Ⅱ③④ 生産13 ロジ15

雰囲気の良い佇まいの紀尾井茶房
雰囲気の良い佇まいの紀尾井茶房

雰囲気の良い佇まいの紀尾井茶房


戦略Ⅱで使用するBMARSという、経営戦略シミュレーションソフトがMac上のWindowsで使えたのでほっとしました。

これについては、別途記事を書きます。BMARSを販売する会社の方も来てくれて、ブログなどで紹介してくれると嬉しいとのことでした。そう言っていただけるとこちらも嬉しい!

ソフト自体は、事例設定を与えられたものを分析しながら、各財務要因を数値で決定してシミュレーションします。マネジメント層の教育に導入するとすごく反応が良さそうな手応え。楽しみです。

 

【仕掛科目の次回準備】

  1. ロジ7/25(土)課題「中小企業の物流コンサルティングを、あなたはどんなステップで実施しようと考えてますか?」2000字
  2. 店舗(土):店舗レイアウトの個別プレゼンが最後。
  3. 生産(土):担当者による解説。割り振りは「モノづくりIT経営の基礎」の担当部分の解説準備。
  4. 戦略Ⅱ(水):戦略シミュレーションソフトによる意思決定。

【申請書類など】

事務的書類や申請関係の残タスクコピペ。

  1. 健康診断(追加項目)
    *7月22日に健康診断結果を持っていく。

【課題整理】

7月25日まで

ロジ課題「中小企業の物流コンサルティングを、あなたはどんなステップで実施しようと考えてますか?」2000字

11月7日(土)まで

財務会計の債権格付け少し進める。連結財務諸表を公表している会社を選ぶ。
予定は、
11月7日:基礎論Ⅰの①②で財務会計講義の13章から分担発表。
11月14日:基礎論Ⅰの③④で「日本の債権格付け」について解説。→その後、選んだ会社を分析。12月〜1月に締め切り。
β値→ブルームバーグのサイトから調べる(計算すると大変)分析ツール→日経平均銘柄ランキング→見たい銘柄をクリック


講座内容メモは、今回からサイボーズの専用グループ・Dropboxで共有。


LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

MBA通学34日目 戦略Ⅱ①②

7月の田んぼ
7月の田んぼ

7月の田んぼ

いつも、日曜日は弟と図書館、夕方からスイム、夜はスタバというスケジュールになってきた。かなり自己啓発意欲の高い弟なので、だんだん話が合うようになってきた。

で、写真は、その図書館に向かう途中の田んぼです。こちらも毎年成長が楽しみ。季節を感じています。この穴場の図書館にはもう、6年くらい通っている。藤沢市の図書館は、湘南台総合図書館も藤沢図書館もかなり混んでいるので隣町まで来ています。

 

【仕掛科目の次回準備】

  1. ロジ7/25(土)課題「中小企業の物流コンサルティングを、あなたはどんなステップで実施しようと考えてますか?」2000字
  2. 店舗(土):店舗レイアウトの個別プレゼンは7月18日まで。次回発表。
  3. 人材(土):計算機をもってくる。
  4. 生産(土):次回は、1-6から解説。担当者は「モノづくりIT経営の基礎」の担当部分の解説準備。
  5. 戦略Ⅱ(水):戦略シミュレーションソフトをインストールするので、Windows環境とDVDドライブを準備

【申請書類など】

事務的書類や申請関係の残タスクコピペ。

  1. 健康診断(追加項目)
    *7月22日に健康診断結果を持っていく。
  2. 「BMARS」のインストール準備。(7月22日 経営戦略論Ⅱの初回に、4000円で購入しインストールする。)

【課題整理】

7月25日まで

ロジ課題「中小企業の物流コンサルティングを、あなたはどんなステップで実施しようと考えてますか?」2000字

11月7日(土)まで

財務会計の債権格付け少し進める。連結財務諸表を公表している会社を選ぶ。
予定は、
11月7日:基礎論Ⅰの①②で財務会計講義の13章から分担発表。
11月14日:基礎論Ⅰの③④で「日本の債権格付け」について解説。→その後、選んだ会社を分析。12月〜1月に締め切り。
β値→ブルームバーグのサイトから調べる(計算すると大変)分析ツール→日経平均銘柄ランキング→見たい銘柄をクリック


講座内容メモは、今回からサイボーズの専用グループ・Dropboxで共有。


LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

MBA通学33日目 店舗13,14 人材14,15 生産11,12 20150718(土)

お気に入りの学校の内壁
お気に入りの学校の内壁

お気に入りの学校の内壁

この内壁、昔からあったのか、どこかから持ってきたのかすごくいい感じ。

と、経てきた時代に想いを馳せながら現実逃避。。。忙しいっ!!

学校の課題の店舗設計がイマイチ納得いかずなかなか完成しない。

仕事もなっかなか進まず、忙しいというか、無駄に時間を使って疲れている感じがする。

結構手一杯なんだけど、8月の旅行を楽しみに頑張る!!(旅行の行き先も決めなきゃ!!)

【取掛科目の次回準備】

  1. ロジ7/25(土)課題「中小企業の物流コンサルティングを、あなたはどんなステップで実施しようと考えてますか?」2000字
  2. 店舗(土):店舗レイアウトの個別プレゼンは7月18日まで。
  3. 人材(土):計算機をもってくる。
  4. 生産(土):次回は、1-6から解説。担当者は「モノづくりIT経営の基礎」の担当部分の解説準備。

【申請書類など】

事務的書類や申請関係の残タスクコピペ。

  1. 健康診断(追加項目)
    *「会社で後日受診する予定がある場合は、受験書類で出した健康診断の書類を提出すれば良い。」と、2階学事課で確認済み。2015.04.01 pm17
  2. 「BMARS」のインストール準備。(7月22日 経営戦略論Ⅱの初回に、4000円で購入しインストールする。)

【課題整理】

 7月18日まで

店舗設備マネジメントのレイアウト設計図+ゾーニング、コンセプトシート、損益計算書3年分を作り個別プレゼン。

7月25日まで
ロジ課題「中小企業の物流コンサルティングを、あなたはどんなステップで実施しようと考えてますか?」

11月7日(土)まで

財務会計の債権格付け少し進める。連結財務諸表を公表している会社を選ぶ。
予定は、
11月7日:基礎論Ⅰの①②で財務会計講義の13章から分担発表。
11月14日:基礎論Ⅰの③④で「日本の債権格付け」について解説。→その後、選んだ会社を分析。12月〜1月に締め切り。
β値→ブルームバーグのサイトから調べる(計算すると大変)分析ツール→日経平均銘柄ランキング→見たい銘柄をクリック


講座内容メモは、サイボーズの専用グループ・Dropboxで共有。


LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

MBA通学31日目 店舗11,12 人材12,13 生産9,10 20150711(土)

授業風景 人材マネジメントで給与設計をしているところ。

 

授業風景 人材マネジメントで給与設計をしているところ。

授業風景 人材マネジメントで給与設計をしているところ。

仕事が忙しくなってきてしまった。。。忙しい時はだいたい重なるのはなぜだろう。

何気にもうすぐ、創業3周年。なんとかやってこれたけど、株式会社ながら、まだ「会社」という形には程遠く…。

縁あって、新しいコンサル案件に加わらせていただく機会をもらい、現在MBAで行っている課題がかなり役立つものの、時間管理がだんだんシビアになってきている。

身体を壊さないように、というか、長い風邪を引いたばかりなので、水曜と日曜の午前中は、少し長めに睡眠をとるようにしました。これでかなり回復するんだけど、やっぱり平日睡眠不足になると頭の回転が遅くなって効率が悪くなる。早く寝て、効率よく作業すればいいんだけど、それが難しいんだよね。

で、部屋のレイアウトを、机を一つ分解(机は手作り)して、フリースペースを広げてみたら、急に部屋での移動がスムーズになってやることが早くなった。かなりすっきり!!

ってことで、週末の課題に取掛ります。

【取掛科目の次回準備】

  1. ロジ(水):準備は特になし。次回、前半CPFR、後半は先生の現場体験話。その次の回は、時間内でレポートを作り、メール提出。
  2. 店舗(土):店舗レイアウトの個別プレゼンは7月18日まで。
  3. 人材(土):計算機をもってくる。
  4. 生産(土):次回は、1-5から解説。担当者は「モノづくりIT経営の基礎」の担当部分の解説準備。

【申請書類など】

事務的書類や申請関係の残タスクコピペ。

  1. 健康診断(追加項目)
    *「会社で後日受診する予定がある場合は、受験書類で出した健康診断の書類を提出すれば良い。」と、2階学事課で確認済み。2015.04.01 pm17
  2. 「BMARS」のインストール準備。(7月22日 経営戦略論Ⅱの初回に、4000円で購入しインストールする。)

【課題整理】

 7月18日まで

店舗設備マネジメントのレイアウト設計図+ゾーニング、コンセプトシート、損益計算書3年分を作り個別プレゼン。

11月7日(土)まで

財務会計の債権格付け少し進める。連結財務諸表を公表している会社を選ぶ。
予定は、
11月7日:基礎論Ⅰの①②で財務会計講義の13章から分担発表。
11月14日:基礎論Ⅰの③④で「日本の債権格付け」について解説。→その後、選んだ会社を分析。12月〜1月に締め切り。
β値→ブルームバーグのサイトから調べる(計算すると大変)分析ツール→日経平均銘柄ランキング→見たい銘柄をクリック


講座内容メモは、今回からサイボーズの専用グループ・Dropboxで共有。


LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

城西国際大学 診断士養成課程 入試対策04 倍率・対策編

キママル食堂のベジタブルカレー 2015-06-23 22.40.11
*記載内容の具体的な数値は、入試の公平さを保つため削除いたしました。赤字の結論を特にご参照ください。

気になる面接試験の倍率ですが、2015年度入学試験(受験日は2014年末〜2015年の初旬)では、—です。というのも、受験日によって全員合格の日と、全員不合格の日がありました。

2015年度入学試験(5期生募集)では、4回の試験がありました。募集枠は16人です。
私が受験したのは2回目でした。なので、残りの3回で—枠を競うと計算していました。

しかし、実際は違ったようです。結果は、

  • 1回目—人合格(合格率—%)
    – 診断士2次筆記試験合格発表 –
  • 2回目—人合格(合格率—%)
  • 3回目—人合格(合格率—%)
  • 4回目—人合格(合格率—%)

でした。

なので、2次試験受験を待たずに、養成課程の受験をした方ほど合格人数が多いということがわかりました。

つまり、2015年度の入試に限って言えば、確実に合格を狙って行く場合は、1回目の受験が可能性が一番高く、回数を重ねていくにつれて一気に倍率が上がっていきます。
しかし、2次試験受験前に書類を整備する時間を作れるかというと、なかなか難しいところがあり、それが1回目の合格率を上げている要因とも考えられます。

準備のタイミングとしては、1次試験直後か、ゴールデンウィーク前あたりが現実的だと思います。

第1回目に受験するのが困難な理由は受験だけでなく、養成課程合格後に入学金も入金しなければいけません。

2回目以降からは、結果がわかっているので、受けるかどうかも結果次第で考えられます。ただ、2次試験後にすぐに第2回目の受験準備を始めると、願書の準備のスケジュールがかなりタイトになります。なので、受験を少しでも考えるのであれば、卒業大学の卒業証書や成績証明証など、自分だけでは早めることができない書類の整備だけはしっかりやっておいた方が無難です。

城西国際大学は、2015年度入学コースを例にすると、通学が土曜日、水曜日(18:20〜)ですが、水曜日のコマは1年生の7月までで、それ以降は実習を除いて課題は大変でもスケジュールは通学しやすいように工夫されています。

中小企業診断士だけでなく、MBAとITコーディネータも取得できるコースなので、悩んでいるならぜひ受験してみてください。


城西国際大学 診断士 登録養成課程 入試対策記事

 

LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

MBA通学30日目 ロジ11,12 20150708(水)

7月の銅像

 

だんだんスケジュールが厳しくなってきたぞ。。。

店舗マネジメントでは、店舗の設計図をCADで書く。そのためには、コンセプトの練り直しの繰り返し。それに基づいたゾーニング。最終的に収支計算3期分。

人材マネジメントの給与設計は、基本給(年功給)と職能給の割り振り、戦略に沿った特徴づけなど。

生産は、業界の縛りのない日本が置かれた環境分析を、特に新しい機会などに注目しながらビジネスモデルについて議論。

疲れたーーーー!!

次回の準備早くやらないと!!

【取掛科目の次回準備】

  1. ロジ(水):準備は特になし。次回こそ、現場のビデオを見る。
  2. 店舗(土):店舗レイアウトの個別プレゼンは7月18日まで。
  3. 人材(土):計算機をもってくる。
  4. 生産(土):次回は、1-5から解説。担当者は「モノづくりIT経営の基礎」の担当部分の解説準備。

【申請書類など】

事務的書類や申請関係の残タスクコピペ。

  1. 健康診断(追加項目)
    *「会社で後日受診する予定がある場合は、受験書類で出した健康診断の書類を提出すれば良い。」と、2階学事課で確認済み。2015.04.01 pm17
  2. 「BMARS」のインストール準備。(7月22日 経営戦略論Ⅱの初回に、4000円で購入しインストールする。)

【課題整理】

 7月18日まで

店舗設備マネジメントのレイアウト設計図+ゾーニング、コンセプトシート、損益計算書3年分を作り個別プレゼン。

11月7日(土)まで

財務会計の債権格付け少し進める。連結財務諸表を公表している会社を選ぶ。
予定は、
11月7日:基礎論Ⅰの①②で財務会計講義の13章から分担発表。
11月14日:基礎論Ⅰの③④で「日本の債権格付け」について解説。→その後、選んだ会社を分析。12月〜1月に締め切り。
β値→ブルームバーグのサイトから調べる(計算すると大変)分析ツール→日経平均銘柄ランキング→見たい銘柄をクリック




講座内容メモは、今回からサイボーズの専用グループ・Dropboxで共有。


LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア