MBA通学2日目 ガイダンス・科目別ガイダンス

 テラスモールのスタバで作業してました。辻堂、晴れてます。

今日は、6・7限(18:20〜21:30)でガイダンスがあります。

6限目 ガイダンス

  • 教員紹介
  • 受講生自己紹介
  • アンケート調査

7限目科目別ガイダンス

  • マーケティング戦略論
  • ロジスティクス論
  • 経営戦略論Ⅰ、Ⅱ

 

この科目別ガイダンスは、土曜日の研修でも9:30〜19:50までかけて行われるみたい。どんな内容なんだろうか。今から楽しみ。

テキストや参考資料は、自分で調達するのかそれとも一気に配布されるのだろうか。

それでは、行って参る。

で、ついた。

集合まで時間があるので、またベローチェへ。

ピーナッツサンドがおいすぃー!!

110円!!

それでは、行ってきます!!


オリエンテーション中。。。。


戻ってきました。

90分2コマだけでしたが、今日の内容のメモは下記。

1コマ目

  • 先生方の紹介
  • 先生方に向けた生徒の自己紹介(前回は生徒同士だった。)

 

2コマ目

  • マーケティング
  • ロジスティクス
  • 経営戦略論Ⅰ・Ⅱ

の紹介。授業内容の進行予定の紹介や、その質疑応答でした。
その紹介内容のメモは下記。

【マーケティング戦略論 佐藤和代先生】

知識の勉強というよりも、その使い方を教室の生徒同士のチームワークを使って身につけていく。

中小企業診断士として、

  • 中小企業のマーケティングってなに?
  • コンセプトは何?
  • 大企業との違いは何?

このあたりのテーマを、参加者のバックグラウンドをシェアしながら議論する。

先生は、コーディネーター的な立場をとる。

先生は回転が苦手。陶芸、ゴルフが趣味。

ケースメソッドを使う。1900年代初期に、ハーバード・ロー・スクールの判例研究で始まった教育メソッド。

ケースメソッドでは、「マーケティングを学ぶ」から「マーケティングを使う」を体験できる。

次回、マーケティングとは何かを軽く説明する。

ショートケースのビデオをみて、練習する

「いいちこ」事例→読んできて、クラスを分けてディスカッションし、全体共有。

「かまぼこ」事例→同じ

 

【ロジスティクス論 野澤建次先生】

ロジスティクスは、6月から始まるので参考図書を読んでおくとスムーズです。

野澤先生の自己紹介。

(財)流通システム開発センターで、標準化をやっていた。JANコードを制定した。
(え?すご!)

伝票の共通化→統一伝票

物流の標準化→パレットのサイズを標準化T11(1100 x 1100)

商品コードの標準化のために、アメリカに見に行った。
レジでは計算できない人、万引きなどの問題が起きていた。これを改善しようとしていた。

JANコード→普及しなかった。

POS→データ取りしたかった。商談に使うため。セブン(ヨーカドー)が使い初めて普及した。

物流は以前、利益を生まないということで、投資が少なかった。

6月からのロジスティクスの課題は、

前半

  • 物流⇄ロジスティクスの違い
  • 物流⇄マーケティングの関係
  • 企業の物流はどういった変化があるのか。
  • メーカーと中間と小売の課題を整理

後半

  • 生産と販売の同期化
  • 在庫の管理
  • 物流コストはどうやって計算して、どうやって削るの?
  • 失敗談をたくさん話す

 

【経営戦略論Ⅰ・Ⅱ 卜部正夫先生】

演習内容

ケーススタディがメイン

ケースは実在の企業だが、現在の企業の課題ではなく、与えられたレポート当時の企業にとって課題について環境分析、施策などを考えていく。

Aチーム、Bチームに分けて、5階でディスカッションとまとめを2時間で行う。まとめは、プリントできるようにPCでつくり、プリントを共有。

プロジェクターも使用できる。発表形式は自由。

2時間後に、全体共有する。

4月4日

「経営計画策定支援」スライドを見ながら進める

「ざっくり〜」進める

4月11日

「ラクーン」進める

4月18日

「タビオ」進める

ここまでが、「Ⅰ」

「Ⅱ」からは、「BMARS」経営シュミレーションソフトを使って、課題を進める。

全員分を学校が購入し、それを教学受付で各々が購入しインストールしておく。

他の参考文献は必ずしも買わなくてOK

次回の予定(3月28日)

次回は最後の予備研修で、ガイダンスを90分x6限分やる。

今回、7限の90分で3教科やったので、その6倍。。。

もちもの

論集6号をもってくる。


Comment (1)

  1. Pingback: MBA通学5日目 コニュ①②、財務①②、経営①② 20150404 | 半ノマライフ。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です