Tag Archive: mba

MBA入学前に読んでおいた方が良い本。

本を読む本,フォトリーディング,経営戦略全史,ビジネスモデル全史,ロジカルシンキング,プレゼンテーションZEN,裸のプレゼンター,黒曜石,JW_cad,シンプルプレゼン

意外と高い倍率にびびりながらも、入学許可がおりて安心しているみなさまへ。(はい。これ昨年の自分です。はい。)

 

入学してから、ついていけるかとか、スケジュール大丈夫かとか、独立している方は先方との調整、企業内の方は有給申請に今から暗くなっているとか、いろいろな不安があると思います。

その辺りは、人それぞれなので置いといて、今回は、入学前に読んでおいた方が良い本を書いて置こうと思います。

 

講義で言われる参考図書もたくさんありますが、それらはその都度で十分で、それよりもこれから体験する講義やケーススタディ、リアル企業のリアル実習で必要となるスキルの下地をつけて置くための本を紹介します。

まずは、これからたくさんの情報を読んで理解して、整理して、みんなにわかるようにアウトプットしなければなりません。
そのための、下地として

インプット編

本を読むために

を推薦します。

 

[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読めるに掲載されている、「フォトリーディング」という手法について、「眉唾ものでは?」と感じている場合は、ファスト&スロー(上) あなたの意思はどのように決まるか?や、影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのかを読むと、理解のヒントが得られると思います。
と言っても、どちらか一冊でも素直な気持ちで読んでおけば、読書に抵抗がなくなってくると思います。

 

次に、一次試験でさらっと学んできた経営戦略とビジネスモデルなどの知識を、一度、その知識体系が作られた時代背景にそって整理しておくのに役立つ本として、

がオススメです。ボリュームはありますが、さらさら読めます。経営戦略の提唱者同士の、架空の対話やお互いの理論に対する言い合いが面白く、格言などに対するジョークもあって、理解するほどにクスクスできます。

これを読んでおくと、前期から始まるケーススタディもツールを整理して臨めるのではないかと思います。

 

知識の整理編

次に、考えがうまくまとまらないとか、論理立てて説明できないとなってくると、企業への実習が始まってしまうとかなりまずいことになります。それだけでなく、仲間からもだんだん何言っているかわからないキャラクターに設定されてしまうかもしれません。

そこで、オススメなのが、こちらもすごく有名で言い古された本ですが、知らない方は是非読んでみてください。
ロジカル・シンキング―論理的な思考と構成のスキル (Best solution)

実は、これを薦めて読んでくれたMBAのチーム仲間が、とても喜んでくれて私としても嬉しかった経緯がある本なので自信をもって推薦します。

そして、頭で整理した情報をどのように書いて、説得力のある報告書を作っていくかについては、このような本があります。
考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

これも、ロジカル・シンキングと同様、論理的思考について分かりやすく書かれている本です。

 

アウトプット編

そして、MBAではプレゼンテーションが頻繁にあります。みんなの前で、自分のプレゼンを行うのにどのようなスライドを作っていくかで、説得力が変わってきます。

 

特に、いままでプレゼンに対して勉強をせず、ぶっつけ本番だったり独学だったりする場合はかなりプレゼンの質が変わると思われる本があります。

もう、結構有名なので、ご存知の方はごめんなさい。

この、ガー・レイノルズさんのシリーズは、ビジュアル的な構成で感覚的に理解できるため、4冊あっても読む負担は少ないです。あとで、スライド作りの参考にもできるため、私は本棚の取り出しやすいところにセットで置いてあります。

また、プレゼンの効果的なツールとして
コクヨ パワポ操作用 フィンガープレゼンター 黒曜石 ELA-FP1
がオススメです。

ある意味、これがあると、プレゼンと言う名の資料の読み合わせなのか、本当にプレゼンテーションなのか変わってくるかもしれません。

 

以上、すごく上から目線で恐縮なオススメ本紹介でした〜。(すみませぬ)

 

最後に、これは授業を始まる前に読んでおいた方がいいよ。という、本を紹介します。

 
やさしく学ぶJw_cad☆デラックス (エクスナレッジムック Jw_cadシリーズ 15)

これは、店舗設計を行う授業でかなり活きてきます。特に、ITが不得意だったりするならば、事前に読んでおいた方がいいです。
 

それでは、1年を乗り越え少し調子に乗った記事でした〜〜。

城西国際大学 診断士 登録養成課程 入試対策記事

LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

MBA通学9日目 経営⑤⑥、財務⑤⑥、コニュ⑤⑥ 20150418

麹町 城西国際 診断士養成課程 MBA

【4月18日(土)の準備】

  1. 経営戦略論:「タビオ」を予習。グループは変わる。
  2. 財務会計:サイボウズで担当を確認して「財務会計講義(第16版)」をまとめてくる。
    次回6章1節から開始。
  3. コミュニケーション論:課題図書、レジュメ持っていく。
    コンサルティング能力のp100〜読み込み。

前回の財務とコミュニケーション論で紹介された、参考図書は、MBA通学7日目 経営③④、財務③④、コニュ③④ 20150411にリンクあります。

【備忘録など】

事務的書類や申請関係の残タスクコピペ。

  1. 健康診断(追加項目)
    *「会社で後日受診する予定がある場合は、受験書類で出した健康診断の書類を提出すれば良い。」と、2階学事課で確認済み。2015.04.01 pm17
  2. 「BMARS」のインストール(7月22日 経営戦略論Ⅱまで 卜部先生)
  3. 3D CADソフトのインストールと作図課題(6月6日 店舗施設まで 小嶋先生)
  4. 6月13日の土曜日Ⅴ限が終了次第、1〜5期制合同の交流会。

【4月22日(水)用の残課題】

マーケティング論:「ケース:ドゥーマンズ」

 


下記、演習内容メモ


【戦略Ⅰ】

ケース:「タビオ」

A、Bグループに分けて、分析・プレゼン。

 

【財務】

課題図書の担当部分の解説・発表。
6章1節〜7章完

課題図書
財務会計講義(第16版)

参考図書
中小企業の会計と税務―中小会計要領の制定の背景と運用方法

参考サイト
財務会計基準機構 企業会計基準
財務会計の概念フレームワーク(PDF) 

次回、8章1節から

【コミュニケーション論】

診断士の協会や、実務について紹介。
商店街の調査など。

配布資料
  • クライアントへのアプローチ〜問題解決を図る〜
  • コンサルティングプロセス〜診断のプロセス〜

コンサルティング能力 新装版の解説。

次回、
LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

MBA通学7日目 経営③④、財務③④、コニュ③④ 20150411

城西国際大学 紀尾井町 写真 2015-04-11 8 58 16

城西国際大学 紀尾井町 写真 2015-04-11 8 58 16【4月11日(土)の準備】

  1. 経営戦略:ケース「ラクーン」を予習。
  2. 財務:サイボウズで担当を確認して「財務会計講義(第16版)」をまとめてくる。
  3. コミュニケーション論:配布済みのレジュメを持っていく。
    戦略思考による課題解決とアクションプラン〜p98まで読み込み。

を、やっていきます。

【申請書類など】

事務的書類や申請関係の残タスクコピペ。

  1. 学籍簿(写真を貼る)2015.04.08 pm9:30
  2. 履修申請書(書くところがいっぱい)2015.04.08 pm9:30
  3. 個人現況(すぐ終わる)2015.04.08 pm9:30
  4. 誓約書(ハンコが必要)2015.04.08 pm9:30
  5. 健康カード(すぐ終わる)2015.04.08 pm9:30
  6. 定期券の申請書もらう(2階受付け)もらった。緑の窓口で定期買う。
  7. 健康診断(追加項目)
    *「会社で後日受診する予定がある場合は、受験書類で出した健康診断の書類を提出すれば良い。」と、2階学事課で確認済み。2015.04.01 pm5
  8. 「BMARS」のインストール(7月22日 経営戦略論Ⅱまで 卜部先生)
  9. 3D CADソフトのインストールと作図課題(6月6日 店舗施設まで 小嶋先生)
  10. 6月6日から始まる生産マネジメントⅠの担当申請をする。
    (松島先生のサイボウズ。担当項目は、
    こちら→MBA通学3日目 まとめ(ガイダンス)
    私は、第1部5巻のオートメーションを申請しました。2015.04.01 PM12:40

【4月15日(水)用の残課題】

マーケティング論:「ケース:かまぼこ」44ページ分

Bチームは、日曜日の夜までにスライドたたき台がまとまるので、そこに自分で分析した内容を当てはめていき、まとめておく。

たたき台は、Dropboxの

城西共有フォルダ ▸ 01_課題共有 ▸ 01_マーケ ▸ Bグループ発表前資料

に入る予定です。

 


下記、演習内容メモ


【戦略Ⅰ】

ケース:「ラクーン」

環境分析・戦略策定・提言
グループワーク
プレゼン

次回、グループメンバーはチェンジ。

【財務】

課題図書の担当部分の解説・発表。
3章3節〜5章5節

収益:発生主義
費用:実現主義

課題図書
財務会計講義(第16版)

参考図書
中小企業の会計と税務―中小会計要領の制定の背景と運用方法

参考サイト
財務会計基準機構 企業会計基準
財務会計の概念フレームワーク(PDF) 

次回、6章1節から

【コミュニケーション論】

  • 配布プリント:コンサルティングとはp9〜10
  • 実況LIVEコンサルティング実践講座p21〜98
  • 配布プリント:クライアントへのアプローチ
    個人ワーク:フレームワークを使った分析x2

次回、コンサルティング能力のp100〜読み込み

参考図書紹介

LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

MBA通学3日目 まとめ(ガイダンス)

城西国際大学ガイダンスメモ

城西国際大学ガイダンスメモ

ガイダンスをメモって、全部貼り付けようとしたけど、かなり膨大な量になってしまうので、購入すべき参考図書とタスクだけまとめて貼っておくことにします。

参考図書

 

財務会計講義(第16版)
日本企業のコーポレートファイナンス
実況LIVEコンサルティング実践講座―戦略思考による課題解決とアクションプラン
情報通信社会における企業経営〈上〉
情報通信社会における企業経営〈下〉

生産マネジメント論Ⅰ・Ⅱで使用するのは………どれや?
第1部第1巻 モノづくりの経営環境 モノづくりIT…
第1部第2巻 ICT装備の販売活動 モノづくりIT経…
第1部第3巻 製品開発から商品開発へ モノづくり…
第1部第4巻 市場動向即応の生産システム モノづ…
第1部第5巻 オートメーション モノづくりIT経営…
第1部第6巻 コンピューター支援製造:CAMモ…
第1部第7巻 製品設計支援:CADモノづくりIT経…
第1部第8巻 現場からの情報システム:POP/…
第1部第9巻 計画・管理手法:MRP モノづくりIT…

第2部第1巻 必要な時に必要なだけ製造:JITモノ…
第2部第2巻 ロジスティクス モノづくりIT経営の…
第2部第3巻 サプライチェーンマネジメント:SCM…
第2部第4巻 品質改善:QCモノづくりIT経営の基…
第2部第5巻 生産革新:チーム生産モノづくりIT経…
第2部第6巻 設計と生産の協調:並行開発 モノづく…
第2部第7巻 バーチャル・マニュファクチャリング…
第2部第8巻 オフィス業務の生産性向上モノづく…
第2部第9巻 企業連携:バーチャル・コーポレーシ…

著作集第1巻「IT経営におけるアジャイル開発手法…
著作集第2巻「情報システム構築局面におけるIT投…
著作集第3巻「わが国企業におけるIT投資マネジメ…
著作集第4巻「IT投資マネジメントの発展」 松島桂…
著作集第5巻「資源ベースアプローチによるIT投資…

タスク

【事前準備系】

  • MSゴシックを入れる。
  • WordとPowerPoint入れる。
  • 「BMARS」をインストールする。

【マーケティング戦略論】

「いいちこ」事例→読んできて、クラスを分けてディスカッションし、全体共有。「かまぼこ」事例→同じ

【経営戦略論Ⅰ・Ⅱ】

Ⅰは「ざっくり」「ラクーン」「タビオ」のプリントを読んでおく。
Ⅱは「BMARS」経営シュミレーションソフトを2階で受け取ってインストールまで済ませておく。

【財務会計】

財務会計講義(第16版)
日本企業のコーポレートファイナンス
をポチる。

経営情報学論集第6号のp90を参考に、ワードで要約(3P以内)を書く。

【コミュニケーション論】

「実況LIVEコンサルティング実践講座」
をポチる。
p20まで読む。

【店舗マネジメント】

Jw_cad入れる。
講座始まる前に、「別途プリントの作図」をする。

【起業マネジメント演習Ⅰ】

2015/05/7〜
別紙「起業マネジメント演習Ⅰ(専門テーマ研究)授業計画」のフォーマットで
研究テーマを5/7に提出する。

【起業マネジメント演習Ⅱ】

2016/04/11~
なぜそのテーマを選んだか。
だいたいどのようなことを言いたいか。

【経営情報論(情報化支援)】

情報通信社会における企業経営〈上〉
情報通信社会における企業経営〈下〉
をポチる。読む。

【生産マネジメント論Ⅰ・Ⅱ】

参考図書の松島桂樹先生著書から担当範囲をポチる。
松島桂樹先生にサイボウズで、担当を申請する。
担当欄はサイボウズ閲覧できる。

【要求定義特論】

2016年2月〜
フローチャートを描けるようにしておく。
DFD(Data Flow Diagram、DFD)をやりたい。

 

あとで、スケジュール順に並び変えしなきゃ。。

お昼は学食でした〜。

辻堂に着いたのは22時くらい。

次からいよいよ、演習が始まります!

水曜日のマーケからスタート!!

LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア