MBA通学29日目 店舗⑨10 人材10,11 生産⑦⑧ 20150704(土)

閉鎖予定の日本電機硝子藤沢事業場 1959年からお疲れ様でした。2015-06-23


今日(これを書いている7月1日)は、朝から定期健康診断へ行ってきました。バリウムの予約が取れず、その代わり30分ほどで完了するというスピード感。

苦手な採血前に、

「顔色が悪いですが大丈夫ですか?顔が白すぎるので具合が悪くなったら教えてくださいね。」

と言われてしまった。採血中にも、

「大丈夫ですか?」

と親切に聞いてきてくれたのだけど、私は採血に集中しすぎるあまり

はぁ・・・い

と、いかにも具合が悪るそうな返事をしてしまい、その後も採血の次に向かう検査を探してキョロキョロしすぎすごく警戒される。(怪しいのはわかってるんだけど、慣れないもので・・・。)なんで、他の人は迷いなく次々いけるのだろう。

無事(?)検査も終わり、課題の準備と仕事をしながら、いつものスタバで作業してます。

 

閉鎖予定の日本電機硝子藤沢事業場 1959年からお疲れ様でした。2015-06-23

閉鎖予定の日本電機硝子藤沢事業場 1959年からお疲れ様でした。2015-06-23

【取掛科目の次回準備】

  1. ロジ(水):準備は特になし。次回こそ、現場のビデオを見る。
  2. 店舗(土):店舗レイアウトの個別プレゼンは7月11日まで。
  3. 人材(土):計算機をもってくる。Dropbox共有の資料を読んでおく。
  4. 生産(土):次回は、「日本のものづくりのSWOT分析」演習。1-5はその次の会以降。担当者は「モノづくりIT経営の基礎」の担当部分の解説準備。

【申請書類など】

事務的書類や申請関係の残タスクコピペ。

  1. 健康診断(追加項目)
    *「会社で後日受診する予定がある場合は、受験書類で出した健康診断の書類を提出すれば良い。」と、2階学事課で確認済み。2015.04.01 pm17
  2. 「BMARS」のインストール準備。(7月22日 経営戦略論Ⅱの初回に、4000円で購入しインストールする。)

【課題整理】

 7月11日まで

店舗設備マネジメントのレイアウト設計図+ゾーニング、コンセプトシート、損益計算書3年分を作り個別プレゼン。

11月7日(土)まで

財務会計の債権格付け少し進める。連結財務諸表を公表している会社を選ぶ。
予定は、
11月7日:基礎論Ⅰの①②で財務会計講義の13章から分担発表。
11月14日:基礎論Ⅰの③④で「日本の債権格付け」について解説。→その後、選んだ会社を分析。12月〜1月に締め切り。
β値→ブルームバーグのサイトから調べる(計算すると大変)分析ツール→日経平均銘柄ランキング→見たい銘柄をクリック




講座内容メモは、今回からサイボーズの専用グループ・Dropboxで共有。



Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です