オリジナルドメインのブログ設定 〜01 ドメイン取得〜

WordPressを用いた、オリジナルドメインのブログ設定 〜01 ドメイン取得〜

この記事のまとめ

「オリジナルのドメインで、ホームページやブログを作りたい。」

という、手っ取り早くオリジナルサイトを実現したい方は、

  1. 「さくらのレンタルサーバ スタンダード」(月額515円 2014年11月現在)の契約を行う。
  2. そのままドメインの取得もする。

を、行ってください。

以下、記事本文

独立した方や独立を目指している方が、オリジナルのURL(ドメイン)を使ってブログを始めたいときに最初に悩むのが、

  • ドメインの取得
  • サーバのレンタル

かと思います。

特に、ITに強くなかったり、初めてのホームページ開設だったりするとなおさら何にしたらいいかわかりません。

まず、そもそも、「ドメイン?」、「サーバ?」という状態な方へ簡単な説明をします。

ドメインとは、ホームページやブログのアドレスの事です。

このブログだと

http://sugiyamayoshiaki.jp

になります。

次に、レンタルサーバについてです。

レンタルサーバは、ブログやホームページ本体のデータを置く場所です。ドメインを取得したら、そこから得られるドメイン情報を、サーバと関連づけることで、そのドメインにアクセスしたユーザがサーバに置いてあるサイトを閲覧できるようになります。

さて、それでは、ドメインの取得とおすすめサーバプランをご紹介します。(*この記事での紹介によって、私が報酬が得られることはございません。)

まずは、ドメイン。

名前のフルネームのドメインは、早い者勝ちなので、まだ取得可能かどうかはすぐに調べたほうがよいです。

こちらの「お名前.com」の検索窓から、取得したいドメインが現在利用可能かどうかをすぐに調べることができます。

http://www.onamae.com/

このように、ドメイン取得専用のサイトで取得してもいいですし、下記のレンタルサーバのサイトで同時に取得することもできます。

ドメインが決まったら、サイトで支払いなどの手続きを済ませて、ドメイン情報を取得します。

次に、レンタルサーバです。

レンタルサーバは、本当にたくさんの会社があってサービスもさまざまで、何がいいのかもその時々によるので迷うことがあると思います。選択の基準としては、

  • 価格(新規登録費用・月額or年額利用料)
  • 安定性
  • SSLが使えるかどうか
  • 引越しが楽かどうか

など、いろんな条件があると思います。

でも、安定性なんて使ってみないとわからないし、SSLは共用SSLと専用SSLがあって、共用にすると大抵自分のサーバ利用アカウントがばれちゃったり、専用にしたいと思うけど、専用SSLが使えるプランは急に高額になります。

SSLに関しては、サイト内で決済を行うとかしない限りは、あまり必要ないかもしれないですね。決済だけ、外部の専門サイトを利用すれば、特に個人で必須ということはないと思います。

引越しが楽かどうかは、そのサポートがあるとかよりも、割とメジャーで利用者が多ければ、ググるだけで引越し情報が調べられるのであれば大丈夫。

これらを、考慮するとお勧めは、

http://www.sakura.ne.jp/standard.html

  • Xサーバーの「X10」(月額1000円税抜 2014年11月現在 )

http://www.xserver.ne.jp/functions/

の2つです。

費用は月額の他には、初期費用がかかります。

これらの費用は、運用次第ですぐに回収できる額ですが、回収できなかったことを考えてこのくらいのプランから始めると気が楽です。

また、後々のことを考えて、グレードの高いプランにする必要も特にないと思います。というのも、あとでプランは変更ができるので、しばらくは最低限のプランで初めて行くのがおすすめです。

私は、これらの他にも、利用したことがあるサーバもありますが、FTPソフトが使えるものと、使えないものがあるなど、やってみないとわからない不便さや便利さがあるので、まずはどんどん使ってみましょう!

次→FTPソフトをダウンロードして設定する。を予定。


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です