Monthly Archive: 3月 2015

【動画】Macの“見た目”のカスタマイズ UVプリントなにそれ

MacBook Pro カスタマイズ2015-03-30 20.14.42

MacBook Pro カスタマイズ2015-03-30 20.14.42

診断士界のITの雄と言われている、ロンドンさんこと、村上知也先生に急かされ、またMacBook Proに関する記事です。(…あんまり関係ない?)

Macを持ち歩くときに、オリジナリティというか、使い古し感というかそういう感じを醸し出したいと思うことってありませんか。

洗練されたデザインのまま綺麗に使うというのも良いと思いますが、ノート型は拡張性もないし、持ち運ぶので結構傷が付きます。なので、ここは思い切ってシール貼ったりしちゃおう!

と、ここまでは、たまにみるのですが、今回はもう少しオリジナリティを出したくて、UVプリンターでロゴを転写してきました!

湘南T-SITEのfab spaceで、プリントしてきました。プリンターの利用はお手頃価格で、4,000円弱でできました。

プリントの様子は動画で撮ってきましたよー。

そして、出来上がりが、

UVプリント完成2015-03-30 20.14.42この、赤い丸の部分です。

動画は、MacBook Airですが、こっちはMacBook Proです。
盗難防止にものなるかもしれませんね。

ちなみに、今回はWhite15%の単色でプリントしましたが、でいけます。価格は変わりないです。

↓こっちは、fab spaceでは、プリントの失敗がないように、最初に試し印刷をラップを載せてやってもらえます。そのときの様子です。


MBA通学3日目 まとめ(ガイダンス)

城西国際大学ガイダンスメモ

城西国際大学ガイダンスメモ

ガイダンスをメモって、全部貼り付けようとしたけど、かなり膨大な量になってしまうので、購入すべき参考図書とタスクだけまとめて貼っておくことにします。

参考図書

 

財務会計講義(第16版)
日本企業のコーポレートファイナンス
実況LIVEコンサルティング実践講座―戦略思考による課題解決とアクションプラン
情報通信社会における企業経営〈上〉
情報通信社会における企業経営〈下〉

生産マネジメント論Ⅰ・Ⅱで使用するのは………どれや?
第1部第1巻 モノづくりの経営環境 モノづくりIT…
第1部第2巻 ICT装備の販売活動 モノづくりIT経…
第1部第3巻 製品開発から商品開発へ モノづくり…
第1部第4巻 市場動向即応の生産システム モノづ…
第1部第5巻 オートメーション モノづくりIT経営…
第1部第6巻 コンピューター支援製造:CAMモ…
第1部第7巻 製品設計支援:CADモノづくりIT経…
第1部第8巻 現場からの情報システム:POP/…
第1部第9巻 計画・管理手法:MRP モノづくりIT…

第2部第1巻 必要な時に必要なだけ製造:JITモノ…
第2部第2巻 ロジスティクス モノづくりIT経営の…
第2部第3巻 サプライチェーンマネジメント:SCM…
第2部第4巻 品質改善:QCモノづくりIT経営の基…
第2部第5巻 生産革新:チーム生産モノづくりIT経…
第2部第6巻 設計と生産の協調:並行開発 モノづく…
第2部第7巻 バーチャル・マニュファクチャリング…
第2部第8巻 オフィス業務の生産性向上モノづく…
第2部第9巻 企業連携:バーチャル・コーポレーシ…

著作集第1巻「IT経営におけるアジャイル開発手法…
著作集第2巻「情報システム構築局面におけるIT投…
著作集第3巻「わが国企業におけるIT投資マネジメ…
著作集第4巻「IT投資マネジメントの発展」 松島桂…
著作集第5巻「資源ベースアプローチによるIT投資…

タスク

【事前準備系】

  • MSゴシックを入れる。
  • WordとPowerPoint入れる。
  • 「BMARS」をインストールする。

【マーケティング戦略論】

「いいちこ」事例→読んできて、クラスを分けてディスカッションし、全体共有。「かまぼこ」事例→同じ

【経営戦略論Ⅰ・Ⅱ】

Ⅰは「ざっくり」「ラクーン」「タビオ」のプリントを読んでおく。
Ⅱは「BMARS」経営シュミレーションソフトを2階で受け取ってインストールまで済ませておく。

【財務会計】

財務会計講義(第16版)
日本企業のコーポレートファイナンス
をポチる。

経営情報学論集第6号のp90を参考に、ワードで要約(3P以内)を書く。

【コミュニケーション論】

「実況LIVEコンサルティング実践講座」
をポチる。
p20まで読む。

【店舗マネジメント】

Jw_cad入れる。
講座始まる前に、「別途プリントの作図」をする。

【起業マネジメント演習Ⅰ】

2015/05/7〜
別紙「起業マネジメント演習Ⅰ(専門テーマ研究)授業計画」のフォーマットで
研究テーマを5/7に提出する。

【起業マネジメント演習Ⅱ】

2016/04/11~
なぜそのテーマを選んだか。
だいたいどのようなことを言いたいか。

【経営情報論(情報化支援)】

情報通信社会における企業経営〈上〉
情報通信社会における企業経営〈下〉
をポチる。読む。

【生産マネジメント論Ⅰ・Ⅱ】

参考図書の松島桂樹先生著書から担当範囲をポチる。
松島桂樹先生にサイボウズで、担当を申請する。
担当欄はサイボウズ閲覧できる。

【要求定義特論】

2016年2月〜
フローチャートを描けるようにしておく。
DFD(Data Flow Diagram、DFD)をやりたい。

 

あとで、スケジュール順に並び変えしなきゃ。。

お昼は学食でした〜。

辻堂に着いたのは22時くらい。

次からいよいよ、演習が始まります!

水曜日のマーケからスタート!!


MBA通学3日目 予備研修最終日 ガイダンス

辻堂駅20150328

辻堂駅20150328
おはようございます!

今日は、初めての朝から夜までの予備研修。

朝6時台に出発。

有楽町で乗り換え。

 

予定は下記の科目別ガイダンス

1限目

  • 財務会計論
  • 起業マネジメント基礎論Ⅰ
  • コミュニケーション論

2限目

  • 人材マネジメント論
  • 店舗施設論
  • 起業マネジメント基礎論Ⅱ

3限目

  • 起業マネジメント演習Ⅰ
  • 経営情報論
  • 流通業診断

4限目

  • 生産マネジメント演習Ⅰ
  • 製造業診断

ITC関連授業

  • 要求仕様特論
  • ITCプロセスガイドライン

5限目

  • 助言Ⅰ・Ⅱ
  • 総合経営戦略
  • 総合診断
  • 起業マネジメント演習Ⅱ

6限目

  • 経営戦略策定実習Ⅰ
  • 経営戦略策定実習Ⅱ
  • 総合ソリューション実習

長っ!!

まあ、学生の時の9:30から講義、昼休みなしで部活、エンドレスで実習。とかと比べたら、ら、楽勝だもん。。。(あれって、もう10数年昔なんだ。。。)

で、ついた。

通学前にはカフェによらないと、東海道の長旅の疲れがリセットできない。

 

お昼どうしようかなぁ。食べ過ぎると眠くなるので、またベローチェか…。

それでは行って参る。

 


ガイダンス中


終わった。。。
すっごく疲れた。

参考図書の購入と、その科目でやるべきこととか、準備することがわかった。。。気がする。ちょっと長いので、次の記事でまとめます。

同期の方々も、先生方もお疲れさまでした〜。


MBA通学2日目 ガイダンス・科目別ガイダンス

 テラスモールのスタバで作業してました。辻堂、晴れてます。

今日は、6・7限(18:20〜21:30)でガイダンスがあります。

6限目 ガイダンス

  • 教員紹介
  • 受講生自己紹介
  • アンケート調査

7限目科目別ガイダンス

  • マーケティング戦略論
  • ロジスティクス論
  • 経営戦略論Ⅰ、Ⅱ

 

この科目別ガイダンスは、土曜日の研修でも9:30〜19:50までかけて行われるみたい。どんな内容なんだろうか。今から楽しみ。

テキストや参考資料は、自分で調達するのかそれとも一気に配布されるのだろうか。

それでは、行って参る。

で、ついた。

集合まで時間があるので、またベローチェへ。

ピーナッツサンドがおいすぃー!!

110円!!

それでは、行ってきます!!


オリエンテーション中。。。。


戻ってきました。

90分2コマだけでしたが、今日の内容のメモは下記。

1コマ目

  • 先生方の紹介
  • 先生方に向けた生徒の自己紹介(前回は生徒同士だった。)

 

2コマ目

  • マーケティング
  • ロジスティクス
  • 経営戦略論Ⅰ・Ⅱ

の紹介。授業内容の進行予定の紹介や、その質疑応答でした。
その紹介内容のメモは下記。

【マーケティング戦略論 佐藤和代先生】

知識の勉強というよりも、その使い方を教室の生徒同士のチームワークを使って身につけていく。

中小企業診断士として、

  • 中小企業のマーケティングってなに?
  • コンセプトは何?
  • 大企業との違いは何?

このあたりのテーマを、参加者のバックグラウンドをシェアしながら議論する。

先生は、コーディネーター的な立場をとる。

先生は回転が苦手。陶芸、ゴルフが趣味。

ケースメソッドを使う。1900年代初期に、ハーバード・ロー・スクールの判例研究で始まった教育メソッド。

ケースメソッドでは、「マーケティングを学ぶ」から「マーケティングを使う」を体験できる。

次回、マーケティングとは何かを軽く説明する。

ショートケースのビデオをみて、練習する

「いいちこ」事例→読んできて、クラスを分けてディスカッションし、全体共有。

「かまぼこ」事例→同じ

 

【ロジスティクス論 野澤建次先生】

ロジスティクスは、6月から始まるので参考図書を読んでおくとスムーズです。

野澤先生の自己紹介。

(財)流通システム開発センターで、標準化をやっていた。JANコードを制定した。
(え?すご!)

伝票の共通化→統一伝票

物流の標準化→パレットのサイズを標準化T11(1100 x 1100)

商品コードの標準化のために、アメリカに見に行った。
レジでは計算できない人、万引きなどの問題が起きていた。これを改善しようとしていた。

JANコード→普及しなかった。

POS→データ取りしたかった。商談に使うため。セブン(ヨーカドー)が使い初めて普及した。

物流は以前、利益を生まないということで、投資が少なかった。

6月からのロジスティクスの課題は、

前半

  • 物流⇄ロジスティクスの違い
  • 物流⇄マーケティングの関係
  • 企業の物流はどういった変化があるのか。
  • メーカーと中間と小売の課題を整理

後半

  • 生産と販売の同期化
  • 在庫の管理
  • 物流コストはどうやって計算して、どうやって削るの?
  • 失敗談をたくさん話す

 

【経営戦略論Ⅰ・Ⅱ 卜部正夫先生】

演習内容

ケーススタディがメイン

ケースは実在の企業だが、現在の企業の課題ではなく、与えられたレポート当時の企業にとって課題について環境分析、施策などを考えていく。

Aチーム、Bチームに分けて、5階でディスカッションとまとめを2時間で行う。まとめは、プリントできるようにPCでつくり、プリントを共有。

プロジェクターも使用できる。発表形式は自由。

2時間後に、全体共有する。

4月4日

「経営計画策定支援」スライドを見ながら進める

「ざっくり〜」進める

4月11日

「ラクーン」進める

4月18日

「タビオ」進める

ここまでが、「Ⅰ」

「Ⅱ」からは、「BMARS」経営シュミレーションソフトを使って、課題を進める。

全員分を学校が購入し、それを教学受付で各々が購入しインストールしておく。

他の参考文献は必ずしも買わなくてOK

次回の予定(3月28日)

次回は最後の予備研修で、ガイダンスを90分x6限分やる。

今回、7限の90分で3教科やったので、その6倍。。。

もちもの

論集6号をもってくる。


【動画付き】MacBook Pro(Early 2015)の感圧タッチすごい!!


3月からMBAに通うというのと、動画の書き出しにMacBoo Airだと時間がかかるという理由をつけて、ついに買ってしまいました。MacBook Pro13インチ(Early 2015)!!

診断士界のITの雄と言われている、ロンドンさんこと、村上知也先生に急かされ詳細報告!

Appleストアのサイトで購入しました。銀座の店舗では値引き交渉させてくれるけど、学割が使えるのでウェブサイトでいいやということで、特に遠出せず発売日に購入。

「出たら買うぞ、出たら買うぞ。」

と、繰り返し頭の中で唱えていたので割と即ポチでした。

昨年末に確かマイナーチェンジがあったし、今回はApple Watchと、さらに薄いMacBook Air(結局、新しいMacBookという新シリーズだった。)が発売されるという事前情報だったので、MacBook Proは期待薄かなあと思っていたら、13インチだけバージョンアップしてました。

そして、買ったのは、特盛(CPU,メモリ,SSDの最強バージョン)。
Final Cut Proと、Logicもつけちゃいました。

 

待つこと、数日。
3月19日にヤマト運輸にて受け取りました。

で、楽しみにしていたのは、感圧タッチトラックパッド。
どういう感じかなあと、電源を入れ、触ってみるも。。。。

あっれ?

「普通。。。」

 

実は、忙しい中、ちょっとの休憩中に急いで発注しました。
iPhoneで。。。

「もしかして、在庫処分品を送られたんじゃ。。。」

「早まって、感圧タッチじゃないやつポチったんじゃ。。。」

「感圧の発売自体がまだだったんじゃ。。。」

 

という、心配が頭をよぎります。

なので、Appleのサイトから自分の発注したMacを確かめてみると、うーん、確かに感圧タッチトラックパッドになってる。。。

「まあ、こんなもんか。。」

と、ちょっと残念に思いつつも、ためしに電源を切って、電源が入った瞬間を比べてみようと思ったところ。

「うおおお!!!」

上(電源ON,OFF)と、下(接写)の動画を見てもらえるとわかるとおり、電源を入れると、音が鳴る。振動もある。

でも、電源が落ちた瞬間、ただの板になる!!

なんか、こんなことですごく感動してしまいました。。

キーボードもキートップがなくて、感圧バージョンのものを開発しているようですが、このテクノロジーはきっと、バーチャルリアリティへの応用を見据えてるんだろうなぁと、ちょっと先の未来にわくわくしているんであります。


MBA通学1日目 裏課題終わらず、仕事も終わらず・・・。

辻堂駅 テラスモール2015-03-23 15.43.33

本日、3月23日、辻堂から初通学行ってきまーす。

今年度から、城西国際大学の経営情報学研究科起業マネジメント専攻に通学します。

 

 

 

ベローチェ 麹町店2015-03-23 17.09.17

で、つきましたー。

麹町のカフェ・ベローチェです。

3月初旬に、3月末の授業スケジュールのプリントが届きました。
3月中は、本格的な講義や実習ではなく、予備研修というものです。
これは、事前に問い合わせたところ、いろんなバックグランドをもつ生徒のレベル感を合わせるような研修ということでした。

今年度は、3月23、25、28日に予備研修と一部授業があるようです。
4月2日に入学式があるようですが、こちらはスケジュールが調整できずに断念。

本日の段階で、わかっていることは、予備研修の日程と、実習の日程(実習日程は合格通知と一緒に事前に届いている。)、普通の講義の予定は正式に通知されていない。(水・土曜日は基本的にあけといてねってことだね。)

もう少し、早く言ってもらえれば・・・というところもありますが、会場はもう一つのキャンパスの千葉なので、諦めがつきました。

 

さて、今日までに準備をしておくべきことを、又聞きで先輩情報を仕入れていました。内容は、

でした。

本はすぐぽちったものの、財務会計講義はなぜか在庫切れで未だに届きません。
経営戦略とコーポレートファイナンスは、本棚へ。
Jw_cadは、Macで使用できるか試した上で、インストールして少し使ってみました。新しいMacBook Proにも導入し、動作確認まで進みました。

ここまでで、みんなJw_cadを導入できるものなのかな。(診断士一次試験を突破した人だけだと言えども、IT苦手な方はいないのかな。)と、心配していたものの、ITコーディネーターが特色の学部なので、ITに強い人が特別集まっている感じなのか。。。

去年末から仕事が終わらず、先が思いやられている状態。。。

 

まずは、今週の通学で、課題の分量・負担を把握してスケジュールを考えていく感じでいいかなあ。

と、こんな感じで、もうすぐ集合時間なので、行ってきまーす。

 


受講中・・・


はい!
戻ってきました!

えと、今日は16人全員が一つの教室に集まって演習、実習についての内容や注意事項などを説明してもらいました

登録養成課程は法律に基づいて定められた要件を満たすことで、卒業できる。
これが、結構厳しくて、海外出張からお子さんの運動会までどんなことがあっても遅刻、欠席はしないようにということでした。

個人的に心配なのは、JR東海道が頻繁にとまることです。
このリスクは個人個人が負うということでした。

遅延証明を持って行ったとしても、遅延証明による遅刻・欠席の許可などが規定されていないため、持ってこなくて良いということでした。つまり認められないということ。1時間くらい早めに最寄駅まで行くようにします。

このように書くと、ひどく厳しい雰囲気な印象を持たれるかもしれませんが、説明をしてくれた先生方は穏やかで優しそうな雰囲気で、教室全体としてはフレンドリーな良い空間でした。

ここからは、聞いた事メモ

  • 予備研修(3月で終わり)
  • 演習(レポート発表の場)
  • 実習(企業に行って診断)

大学に来たら2階の教学事務室へ行き、出席ノートを受け取り担当教員に提出(出席ハンコを押してもらう)、帰りに出席ノートを同じ所に返す。

「入試では、創立者の精神を答えて欲しかった。答えられる人が一人もいませんでした。」

あれ?私、しっかり暗記して面接で答えたんだけど。。。

診断書は、いっぱい書けばいいのではなく、助言・提案をやってもらうためにかく。

ITが使えない診断士は役に立たない。

ITCは土曜に説明します。(通常30万円かかるところ、8万円。養成課程の学生は科目免除がある。)

経済産業省的に入学は3月だけど、文部科学省的には4月なので定期や学割は4月から。

データのシェアは誰かやって。

メーリングリストとメールアドレスは後日配布します。

この後、3〜4分くらいで自己紹介。

ここで私的に事件。。。

次々とみんなが自己紹介をしていき、「まだか、まだか」と、だんだん最後の方になってきて、ほとんどみんな終わったんじゃないかと思っていたら、

「さ、これで全員紹介が終わりましたね。」

「え?」

そう、私の名前は呼ばれなかった。。。

あれレ??

もしかして、生徒じゃない?自分?

合格、勘違いした?

 

「まだでーす!」

なんだか、そのままだと本当に飛ばされそうなので、

「名前ありますか?」

と、思わず聞いてしまった。

どうやらあったらしい。

自己紹介も無事終わり、次は事務的な書類や提出物に関する説明。

提出物(4月11日までに2階に提出)は

学績簿(青色)

履修申請書(青色、全部書く)

健康カード

他3点

 

早く来たら5階か、メディアブース使ってOK

平日9:30〜21:30
土曜9:30〜17:00

メールアドレスは、申請書を出してIDとパスワードをもらう。

無線LANの使用は、申請書を出してSSIDとパスワードをもらう。

後でまとめて授業でやる(?)

調査旅行なら、JRが20%オフになる。年間10枚まで発行できる。


MacBook Pro(Early 2015)開封の義

2015-03-19 22.48.18 MacBook Pro(Early 2015)

きたで、開封の義2015-03-19 22.44.18 MacBook Pro(Early 2015)

 

きたで。

 

 

開封の義2015-03-19 22.44.59 MacBook Pro(Early 2015)

 

ついにきたで。

箱は、厚みがあるけど、かなり軽い。
Proだけど、かなり軽い。

 

バリバリー!!

開封の義2015-03-19 22.46.27 MacBook Pro(Early 2015)細長いで!!!

歴代VAIO C1シリーズを彷彿とさせる…
コンセントのような。

 

開封の義2015-03-19 22.46.40 MacBook Pro(Early 2015)コンセントのアダプターやないかーい!!

はい。本物は、もう一つの箱でした。

 

2015-03-19 22.47.23 MacBook Pro(Early 2015)

結構大きい。

2015-03-19 22.47.49 MacBook Pro(Early 2015)だが、薄い。

2015-03-19 22.48.18 MacBook Pro(Early 2015)

本物や!!

こんどこそ。

 

2015-03-19 22.48.43 MacBook Pro(Early 2015)

つるつる。

ラップを剥がす。

2015-03-19 22.49.09 MacBook Pro(Early 2015)

 

剥がす!!

2015-03-19 22.49.38 MacBook Pro(Early 2015)

 

でてきた!

2015-03-19 22.50.01 MacBook Pro(Early 2015)

中身はこんな感じ。いつもどおり。

2015-03-19 22.52.42MacBook Pro(Early 2015)

一瞬、画面が細かく割れているのかと思ってどきっとした。

 

MacBook Pro(Early 2015)2015-03-19 22.53.03

これが、感圧タッチトラックパッドか。。。

 

はい。開封終了。

感圧タッチのレポートいきまーす!!

【動画付き】MacBook Pro(Early 2015)の感圧タッチすごい!!

 

 

 

 


ソニッケアー買いました!!Amazon限定のやつ。動画あり。( ダイヤモンドクリーン ブラック HX9302/51 フィリップス 電動歯ブラシ )

ソニッケアー

ソニッケアー

フィリップスソニッケアー ダイヤモンドクリーン ブラック HX9302/51

このソニッケアーをついに買ってしまいました!!

Amazonでやたら表示されていて、かなり気になっているところに、たまたま友人のお家へおじゃましたところ、友人とそのお母さんが「いいよ〜」と言っていたので1月ぐらい気になりつづけていました。

 

ライバル比較と決定打

比較したのは、


ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ プラチナブラック7000

このライバル商品と、


ソニッケアー ダイヤモンドクリーン HX9

この通常モデル(ケース付き)

 

ブラウンのオーラルBは、丸型ヘッドで、Bluetooth連動のアプリで歯磨きのアドバイスがあったり、なんだかハイテクで、振動音がすごいらしい。

で、ソニッケアーの比較したモデルは、携帯ケース付きなのと、グラス型の充電器なところが大きな違い。

私が購入したのは、Amazon限定の小型の充電器で、旅行用のケース型充電器はなし。
ブラウンオーラルBではなく、ソニッケアーに決めたのは、

  • 丸型ヘッドより、隙間にとどきそうな通常ヘッドがよかった。
  • アプリなどの機能が管理することが増えて煩わしい気がした。
  • 見た目がごつくなかった。

などの理由でソニッケアーに決定。

 

直前まで、ケース付きを買おうと思っていたけど、

  • そもそも旅行なんてあんまりいかない。
  • いったとしてもケース充電するほど長い旅にはならない。
  • 旅行の荷物が増える。
  • 「普段のケースのしまい場所どうしよう?」という無駄な悩みが発生。
  • グラス充電器にホコリが溜まりそう。
  • 充電器は少しでも小さい方がいい。(実際見に行ったらグラスがでかすぎた。)

などの理由で、「ケースいらないや」「グラスいらないや」ということになり、ちょっとだけ安いAmazon限定モデルに決定。

そこで、本当に買っても大丈夫か、後悔はないかと最後のAmazon徘徊をしていたら、だめ押しのタイムセールが!!!

何このすごさ。。。だれが設計してるのAmazon。。。

使ってみてどうなの?

で、使用感。

めっちゃいいい!!!

まだ、どのモードがどうのと、語れるところまでつかっていませんが、朝磨いてから、夜までずっとツルッツル!!

これは、思っていたよりずっとすごい効果。かなり、気持ちが良いものです。

振動がすごくて、口に入れてからじゃないと飛び散るという書き込みをいくつか見ましたが、これはPolishモードだと飛び散ることを確認。



今までの電動歯ブラシは、2千円くらいでドラッグストアで買ったものでした。それでも、手磨きと比べてかなり楽で、初めて使った時は感動したものでしたが、それよりもずっとすごいものでした。

知覚過敏の方は、痛いので使えないような書き込みもあったけど、モードが片手で操作できるので、磨きながら調整すれば大丈夫。私は知覚過敏だと思いますが、手磨きでは痛いところも、どのモードでも耐えられました。

もう、とにかくおすすめ!

 モード別振動音と、Amazon限定版の小型充電器の動画


【モードの違い。音が気になる方は、確認できます。】


【Amazon限定バージョンの充電器】